PIAX

      艶を極める                究極の塗装が、価値を高める

About わたしたちについて

究極の塗装が価値を高める

ピアノ製造100年の歴史を持つ「楽器のまち浜松」。精度を要求される楽器産業で長年培った高い技術から、ピアックスのピアノ鏡面仕上げは、スーパーブランドの什器やハイエンドスピーカーキャビネットなど、ステータスを象徴するモノにも採用されています。 私達は「厳選した木材」と「熟練の職人技術」をかけ合わせ、その技術の新たなカタチを目指します。

Feature 3つの特徴

  • 01

    上質な空間で優雅なひと時

    Elegance
    美しい音色を奏で、日々の生活に文化的な彩りを添えるピアノは、デザイン性に優れた調度品としても親しまれてきました。そのデザイン性の一部を担うピアノ鏡面仕上げは、鏡にも引けをとらない洗練された輝きとシャープなシルエットが特徴です。空間にプラスするだけであなたのお部屋をセンス良く仕上げてくます。透明感のある輝きが、あなたを日常の喧騒から離れ別世界へと誘います。
  • 02

    あなたをより個性的に

    Unique
    ピアノ鏡面仕上げは、『木』本来の美しさに透明感と深みのある艶を与え、広葉樹の木目をより美しくより魅力的に見せることができます。無垢材を贅沢に使用することで、高級感漂う中にもホッと一息つけるあたたかさも兼ね備えています。一つとして同じものがない木目は、あなたの個性をより魅力的に演出します。
  • 03

    ずっと触っていたくなる心地よさ

    Gloss&Smooth skin
    鏡にも引けをとらない映り込みとしっとりとした滑らかな手触りは、塗装後に、"研ぎ"と"磨き"工程を経ることで得られる、鏡面仕上げならではの質感です。この仕上げは、個性のある植物『木』に塗装するため、気候や温度条件を加味しなければならず、熟練度を要する技術です。木工塗装一筋約50年の熟練の職人は浜松ものづくりマイスターに認定されています。
PickUpエリアを非表示

Blogブログ